タイトル通り、不定期更新のブログです。 気が向いたとき、更新すると思います。 内容としては、オンラインゲーム「トリックスター」「ラテール」などを中心とさせて頂いております。(時々日常のことなども書くかもです)

れあちーのきまぐれにっき

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアリース攻防戦 第四章

  1. 2009/12/02(水) 23:45:48|
  2. TS版SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
はい、前回の話から、一体何ヶ月かかってんだよ、な、れあちーです、すみません(ぁ





ようやく、ラテの方も落ち着いたので、止まっていた話を一気に書きましたよー。




こ、今回は遂に、皆さんが心待ちにされていた攻防戦ですよっと。




しかし、書いてみたら、前回の長さを超えるページ数とかね……





内容詰め込みすぎたk(゜д゜)












ご、ご期待に添えたかどうかは、分かりませんが……




これが私に出来る、精一杯……orz











そして、今回の話は非常に……非常に、残酷表現を含みます。





血がどばーとか、そういう過激な描写が苦手な方は、ご注意を☆









では、ご理解頂けましたら、続きをどうぞ(`・ω・´)ノ






続きを読む
スポンサーサイト

アクアリース攻防戦 第三章

  1. 2009/06/06(土) 02:33:47|
  2. TS版SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
はい、長らくお待たせ致しましたれあちーです(ぁ






ほんっとうに、お待たせ致しましたっ!!





ようやくラテも一段落が付き、私の体調の方も改善致しました。





耳鳴りがなかなか治らなかったから焦りましたが、何とかそっちも落ち着きましたよー。





色々とご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m







さて、今回の第三章ですが、非常に、長いですっ(ぁ






本当に長いので、どうか覚悟して下さいっ!!(ぁ





そして、今回から、TSの方には存在しないオリジナルキャラ達も大量に登場しております。




そういうのが苦手な方は、どうぞご注意を。







では、続きをどうぞ(`・ω・´)ノ













続きを読む

アクアリース攻防戦 第二章

  1. 2009/02/02(月) 02:08:05|
  2. TS版SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
はい、予定していた肯定がうまくいかなかった、れあちーです(ぁ




おかしいなぁ……なんか、どんどんエピソードが増えるy……orz





二章で予定していた終わりまで行かなかったので、更に内容が伸びそうです。





ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさ……m(_ _)m






と、言う訳で、四章でも、終わらなそうですが、のんびりと、おつきあいして下さると、嬉しいなぁ(ぁ






今回は、NPCのたーんになってしまいましt……(ノд`@)





おっと、あと、今回文章の一部に月光庭園のサージェン様の素敵SSの文章を一部、引用させて頂いております。そちらのSSの内容は、こちら→我ら咎人の群れ




であ、それでも宜しければ、続きをどうぞー(`・ω・´)ノ


続きを読む

アクアリース攻防戦 第一章

  1. 2009/01/26(月) 02:41:46|
  2. TS版SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
久々に小説を書き始めたれあちーですよ(ぁ



今回はずっと書きたかったネタを、勝手に捏造して書いてみましたよww(ぁ




2007年、夏にTS内で起こった出来事、ゴーストブルーモンスター襲撃事件に関しての捏造SSですよw



だって、そんな燃えるようなイベントを、ネタにしない訳にはいかないじゃないですか(ぁ






……まぁ、当時の写真が残っておらず、残念きわまりないのですが、友人達から情報提供を受け、何とかSSにしてみましたw






もう、ほんと好き勝手書いてますので、てら捏造ですよw



実際にこんな事はやっていませんので、ただのお話としてご覧下さいw







それでもOKという方は、続きをどうぞー(`・ω・´)ノ




続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。